知っておきたい花粉が肌に与える影響とは

スギやヒノキなど花粉の飛散量が増える春先は、鼻水や目のかゆみに悩まされる人も少なくありません。
加えて、どことなく肌もカサカサと乾燥したり、普段と肌の調子も変わっていることに気づく人もいるでしょう。
実は空気中に漂うPM2.5や花粉は、肌にも影響を与えています。
排気ガスの多い環境ではシミも増えるという話は有名ですが、実は空気中に漂う花粉や肌にも影響を与えています。
花粉が肌の表面に付くと肌は乾燥し、炎症が起きやすくなってしまうため、なんとなく調子が悪くなったように感じている人は気のせいではなく、花粉によってつっぱり感やカサカサしてしまっている可能性も。
春先に肌を花粉から守るには、肌に十分な潤いを与えるケアをして肌のターンオーバーを正常に保つのはもちろん、出かけるときには肌表面をできるだけ覆うのも効果的です。
帽子を被ったりマスクを付けたりすることは肌を守るためにも役立ちます。
また帰宅したら肌を洗い花粉を落とすことも大事です。

見た目を悪化させずに下顎前突を改善可能です
術前の矯正治療により起こる長期間の顔貌の悪化がないので、治療をためらわずに済みます。

3DCTで安全なガミースマイル矯正施術
患者様に不安を与えない手術をご提供いたします

上顎前突の治療法とは

理想的な顔型の輪郭に

理想的な顎の長さ
東京のリッツ美容外科がご提供いたします

アーカイブ