手のイボが醜いので薬で獲りました

手にイボが出来て見ていて気持ちが悪いなと思い続けてきましたが、ナイフで切っても痛くなさそうなので切ったら余計に大きくなりました。
これはきっと人から見ても気持ちが悪いに決まっているなと思い、何とかする方法はないかと薬局で訊ねたら、イボを取る薬を売ってくれました。
容器を見てみるとサルチル酸配合と書かれており、その溶液をイボに塗るとしばらくすると白くなるタイプの物です。
これを毎日数回塗り続けると取れるらしいので、その使い方を毎日しました。
するとある程度の日数が経つと、イボが黒くなってきて、ポロっと取れてしまいました。
即効性ではなく約一か月程度掛かりますが、間違いなく効果が有ります。
こんなものが販売されているとは知らなかったわけですが、人に言うと昔から販売されているらしいです。
ほんとに塗るだけで綺麗に取れるので、これは売れて当たり前だなと感じました。
イボはこの薬品を使えば簡単に取れることを知ってからイボが怖い物ではなくなりました。